おごんいる苦情受付係
愛ある毒吐き大歓迎 ホンマの苦情受付係ではありませんよ(笑)
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめて・・・
まともに見ている Break!

先日 録画に失敗して第5話の再放送を視聴中


最初に今までの話のダイジェスト的なものが流れ

グッとガマンして(何をだ!・笑)


最後まで見切った


第5話の感想



この回には ぎゅじょん出てねーやん!!!

んだよ!!!!

主役がこんな扱いでいいのか!?


え?


主役じゃない??


そーなん?????(笑)


と つまらんノリ突っ込みをしてみたり


全6話のBreak

この5話しかまともに見てないけど、話が完結するのか不明

そもそも ちゃんとした物語なのか?

そんな観点で 見ちゃいけない ってことね



・・・・・宮 でも見よう(← この浮気モノ!!)
スポンサーサイト
見てしまった・・
いや いつかはちゃんと見なきゃいけないんだけどな

え?

Break ですよ!


とくに見るものなかったので なんとなくm-net JAPAN を見てたら
Break 1話の再放送が始まってしまった


∑!( ̄口 ̄; しまった

耐えられるのかワシ・・・


と約10分経ちました

ああーーーー!! 案の定 さっぱりわからない(笑)


ぎゅじょんくんが 声高に
「はな・どぅる・せっ ふぁいてぃ~ん!」
って言って
最後に女の子が くるくる回ってました

は?て?な?満載ですか?

私も (?_?)満載です こんな ダメぬるブログでスミマセン(笑)



(昔の)m!pickで むしゃむしゃ焼き鳥食ってた ぎゅじょんくんがかわいかったな
ぬぬ・・
Break

あらためてちゃんと見ようと試みた

ドラマに入るまでの 導入部?ダンスバトルをバックに登場人物を紹介するところ
で くじける

ここを乗り越えれば ツッコミどころ満載な ぎゅじょんを見れるのに


06070401.jpg


なぜかここまでで精一杯

愛がないわけではない!!!・・・たぶん(笑)
2話以降に期待しよう


おまけ

よく見たら、ぎゅじょんに負けず劣らず 踊れてなかったお方
ブレイクダンスってのは 刺すか刺されるか の世界なのか???
謎は深まる・・・

06070402.jpg




さらに おまけ


06070403.jpg


どういう意味ですか!(勘違い・笑)

日曜日
ひたすら寝た

寝てるときに ぎゅじょんくんの夢を見た
内容はさっぱり覚えてないが 確かにいた
そして 夢の中でぎゅじょんくんを見て
「うへっ♪」 と笑った自分の声で目覚めた 朝6時・・・

こんなに早起きさせんなや ぎゅじょん・・・(違)


二度寝の後 目を覚まして
HDDに録画が取れてるか 確認

最近 KNTVの よねぴょんじがつまんねーので
見ながら寝てしまうことが多い

そして昨日も寝てしまった _| ̄|○

ら、寝た直後からここ長崎では大雨になったらしく
スカパー全滅!
パワーアップサタデーの ごんいるくんの新コーナーはまったく映ってなかった _| ̄|○

そんながっかり気分で過ごし
ちょっと体調も悪かったので 夕方からまた寝た

1時間くらい寝て ご飯食べて
体力備えて Break! を見よう・・・

と思ってたら 思いのほか爆睡

目を覚ましたら 19:50過ぎ
ばっちり見逃してしまった!!!(笑)

あぁ~って気分で
目をこすりながら 録画できてるか確認

録画はできている
早送りで確認したので あっという間に終わる


えー・・・・・・・っと


ぎゅじょんを見落としてしまった

もっかいゆっくり再生

いた(笑)


寝ぼけている私が悪いんだろうけど


話がさっぱりわからん(笑)



ちょっと悪ぶってる子ってことなのかもしれんが
ぎゅじょんのあの声で話されると まったく毒が感じられない

わかってはいたが やはり踊ってなかったし(笑)


いまいちな感じで 思わず正気に戻って(爆)しまいそうになった
∑!( ̄口 ̄; いかんいかん!
ライブまではテンションをあげていかなくては!!

きっと 見えなかったり、正気に戻りそうになってるのは
体調のせいだ・・・そうだそうだ・・・


sakoさんやありさんとこで 愛情ある解説の方が面白かった(爆)

もっかい読みに行ってきます

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。